法務・コンプライアンス の求人・転職情報一覧

774 件中 1〜 50 件を表示しています。

環境関連設備

掲載開始日:2021.01.22 終了予定日:2021.02.18

職 種

東証1部上場 水環境事業で国内トップ級のメタウォーターで法務職を正社員募集正社員

企業名
メタウォーター(法務職)
●募集企業は東証1部上場、水環境事業領域で国内トップクラスのメタウォーター(業績拡大中)
●上場会社での法務実務経験8年以上ある方(インフラ関係事業または建設業の経験がある方、大歓迎)
●年収…
仕事内容
東証1部上場の水環境事業を主体とする同社の法務部門における、下記の各業務をお任せします。
〇契約審査業務(物品の購買契約、業務委託契約、不動産賃貸借契約、秘密保持契約、
 共同研究契約、JV…
求める人材
【学歴】
・4大卒以上(法学部、法科大学院など)
【必要経験】
・法務業務8年以上。
・うち、インフラ関係事業または建設業の経験があることが望ましい。
1.契約審査:一般的な物品…
給与
【給与】
・年収600~1000万円
・通勤手当、残業…
勤務地
〇本社:東京都千代田区神田須田町
・JR「秋葉原駅」電気…
この求人の取り扱い紹介会社

株式会社アクト・テクニカルサポート

検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. h350-3

現在1人が検討中

専門コンサルタント

掲載開始日:2021.01.22 終了予定日:2021.02.18

職 種

上場企業

東京/グローバルに拡大・成長する東証一部上場企業/法務(責任者候補)正社員

企業名
株式会社エス・エム・エス
■「高齢社会×IT」を切り口に国内外で40以上のサービスを展開しているメガベンチャー企業です。
■業界内でトップクラスのシェアをもつサービスが多く、業界内で確固たるポジションを築いています。
■多…
仕事内容
【法務・統制・監査をベースとしたリスクマネジメント業務】
・国内または海外におけるいずれかの事業領域を担当領域(※1)として受け持ち、
 当該担当領域における法務業務(契約法務、予防法務、紛争法…
求める人材
≪必須≫
・事業会社における法務部門での業務経験およびマネジメント経験があること
≪歓迎≫
・事業に強い関心を持ち、当事者意識を持って能動的に業務に取り組めること
・自身で主体的に業務設計や…
給与
想定年収:650万円~1,050万円
・月額は年収を12分…
勤務地
≪東京本社≫東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タ…
検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. 13613

鉱業・金属製品・鉄鋼

掲載開始日:2021.01.26 終了予定日:2021.02.22

職 種

業種未経験歓迎

福岡/年休120日以上/創業100年/ニッチ分野で全国NO.1鋳鉄メーカー/法務正社員

企業名
日之出水道機器株式会社
■創業100年を超える鋳鉄メーカー。マンホールなどのライフライン関連分野では全国トップシェアを獲得しています。
・鋳鉄・鋳物とは、溶けた鉄を方に流し込み冷やして固めてできた金属製品のことを指し、自動…
仕事内容
~年間休日129日/1919年創業/当面転勤なし/業界トップシェア企業~
【具体的には】
人材に求める最低限の業務内容は法務領域全般です。
・法律相談
・契約書の審査、作成
・訴訟対応、…
求める人材
≪下記いずれも必須≫
・事業会社で企業法務の実務経験(目安5年以上)をお持ちの方
 または司法試験合格、法科大学院修了など、法的素養をお持ちの方
・正確な文書を作成する能力をお持ちの方
≪歓…
給与
■年収407万円~600万円
月給225,000円~360…
勤務地
<本社>
福岡市博多区堅粕5-8-18 ヒノデビルディング…
この求人の取り扱い紹介会社

リクルーティング・パートナーズ株式会社

検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. 13200

求人管理No. 24622

法務・コンプライアンスの仕事について

法務は企業において、法律に関わる業務全般を担当します。主な業務は、商品の売買契約やライセンス交渉、特許及び商標の調査・出願、アライアンスや買収・合併などの「契約法務」、株主総会や取締役会などの運営に携わる「商事法務」、訴訟の対応、法令順守に即した事業活動が行われるようにするコンプライアンス業務などが含まれますが、一般的には「契約法務」がその業務の大半を占めます。また、契約締結などビジネスの最前線業務にも携わる、新法制への対応など、時に自らスキームを考え、積極的且つ戦略的活動が求められることもあります。他企業の法務部担当者や、顧問先の弁護士との対応など、業務は対外的な面もあります。自らが専門家であるという意識をもって積極的に取り組むことができる、魅力的な職業であるといえるでしょう。

法務・コンプライアンスの仕事のやりがいについて

専門性を身につけ、キャリアUPの可能性も

日々の業務を通じて、法律に精通していくことができます。法律の仕組み上、ほかの法律と相互に関係している場合が多いことから、自然と探究心を持って調べることが多くなります。さらに、関連する資格に挑戦することもできます。企業によっては、留学や国内での勉強の機会を与えているケースもあり、自らのキャリアアップにつながる場合もあります。とりわけ昨今は経営上のリスクをヘッジするうえでも法務部の存在価値は高まってきています。さらには、グローバル化も進み、大企業、小企業問わず、海外案件なども多くなってきており、転職の場面においても、法務部における語学ができる人材の需要も高いものと言えます。

求人・転職情報をその他の職種で探す

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

法務・コンプライアンスの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる