アセットマネジャー の求人・転職情報一覧

99 件中 1〜 50 件を表示しています。

アセットマネジャーの仕事について

アセットマネージャーは、投資家や投資ファンドから運営の委託を受けた資産のうち、どの物件にいくらで投資すべきでいつ売却するかの判断を行い、プロパティマネージャーに実際の管理運用の委託をするのが主な仕事です。不動産業界において多く見られる手法で、投資用不動産を投資家に代わって管理運用するとともに、物件の維持管理及び収益の最大化に責任を負います。具体的には、ファンド資産を構成する土地の仕入れや開発、レンダー(貸し主)である金融機関、委託先であるプロパティマネージャーとの折衝や事業報告など、仕事の内容はさまざまです。

アセットマネージャーの仕事のやりがいについて

金融や不動産業界経験者が有利

アセットマネージャーの場合、採用にあたっては不動産会社や投資顧問会社などにおける5年以上の経験などといった要件が課されるケースが多いです。戦略の立案、投資案件の発掘、条件折衝など不動産や金融に関する実務に精通する必要がありますので、即戦力が求められる傾向があります。そのため、アセットマネージャーへの転職を目指す場合、金融や不動産業界経験者が有利です。そうした経験がない場合、公認会計士、不動産鑑定士、宅地建物取引士(宅建士 ※旧宅地建物取引主任者)といった資格を持っている方は強みになります。また、海外のファンドを担当する場合は英語力が必須となりますので、TOEICでの高得点を求められる場合もあります。

求人・転職情報をその他の職種で探す

アセットマネジャーの求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

アセットマネジャーの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

アセットマネジャーの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる