管工事施工管理・工事監理者 の求人・転職情報一覧

810 件中 1〜 50 件を表示しています。

建設コンサルタント

掲載開始日:2021.02.27 終了予定日:2021.03.26

職 種

学歴不問

【前職給与保障】管工事施工管理/東京本社採用/3年間定着率90%/賞与年3回/福利厚生充実正社員

企業名
正和工業株式会社
公共施設をメインに、商用施設、学校、民間企業の事務所、ビル、工場、マンション
や戸建て住宅と建物全般における空調衛生設備工事、給排水設備工事、土木工事、省
エネ改修工事、産業用太陽光発電システム設…
仕事内容
公共、民間工事の施工管理業務を行っていただきます。
【具体的に】
■CADによる施工図面、竣工図面など作成
■提出書類の作成、工事写真の整理(Excelを使用)
■発注者と打合せ
■原価管…
求める人材
【必須】
■2級管工事施工管理技士の資格をお持ちの方
■普通自動車運転免許をお持ちの方
■設備(空調・衛生)工事の施工管理経験を3年以上お持ちの方
【歓迎】
■1級管工事施工管理技士の資格…
給与
月給:35万円~50万円
※前職給料保証、あなたの経験・…
勤務地
東京支店/東京都足立区
つくばエクスプレス線 青井駅 徒歩…
この求人の担当転職エージェント
株式会社コネクト・ホープ
佐々木  亮
検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. 3073-09

管工事施工管理・工事監理者の仕事について

管工事施工管理・工事監理者は管工事の施工計画を立て実行する仕事です。管工事には下水道配管工事、空気調和設備工事、冷暖房設備工事などがあり私たちの生活していくうえで、欠かすことのできない仕事です。安全管理も行い、工事がスムーズに進行するために作業員を指示し、的確な作業をさせる仕事のため指導力や統率力、調整力が必要になるケースがあります。国家資格の管工事施工管理技士が必要となり、管工事施工管理技士には主に技術者として携わる2級管工事施工管理技士と監督者として携わる1級管工事施工管理技士の2種類の資格があります。

管工事施工管理・工事監理者の仕事のやりがいについて

建設業界から高いニーズがある職種

管工事施工管理・工事監理者の主な職場は管工事会社などの建設業界です。管工事施工管理技士が多く在籍する会社は管工事の入札時に非常に有利になります。また大規模工事の際には1級管工事施工管理技士の配置が義務付けされています。そのため建設業界でとても高いニーズがあります。大型商業施設やマンションなどではダクトや給排水管が入り組み複雑になっています。工事を安全かつスムーズに進行させるためには管工事施工管理・工事監理者の高い能力が求められます。そのため転職の求人も沢山あり優秀な方は高給を得られる魅力的な職種です。

求人・転職情報をその他の職種で探す

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

管工事施工管理・工事監理者の転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる