放送・映像・音響 の求人・転職情報一覧

347 件中 1〜 50 件を表示しています。

放送・映像・音響

掲載開始日:2020.01.23 終了予定日:2020.02.19

職 種

学歴不問

【給与社保】大手広告制作企業での労務担当※新橋・フレックス・残業少な目(実質10時間/月程度)正社員

企業名
社名非公開
大手広告代理店グループの安定性と、充実した福利厚生が望めるだけでなく、将来的なマネジメントにつける可能性もあるポジションです。
一般的な8時間勤務の企業に換算した場合、残業も10時間程度と、ワークラ…
仕事内容
有名広告代理店グループのクリエイティブ制作会社の同社で、人事労務(主に給与計算・社会保険担当)業務をお任せします。
ワークライフバランスを重視した体制を構築しており、長く勤めやすい環境です。
・…
求める人材
【必須要件】
事業会社 or アウトソーシング会社で、下記の経験をお持ちの方
給与計算・社会保険手続き業務の実務経験2年以上
(※事業会社での取りまとめ経験のみで可)
将来的にマネジメントに…
給与
年収 350万円~500万円
月給 23~33万円 
賞…
勤務地
東京都港区
新橋駅 徒歩4分
検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. NOC-SU-CX19112101

放送・映像・音響業界の仕事について

放送・映像・音声業界は、マスメディアの中でも映像と音声を使って情報を発信する仕事です。テレビやラジオの放送局やその製作会社のほか、スマホの普及に伴い人気を博しているインターネット動画配信・音声配信に関わる企業なども含まれます。中でもテレビ業界は、今日においても4大マスメディア(テレビ・新聞・雑誌・ラジオ)の筆頭格として大きな影響力を有していますが、インターネットの台頭など環境の変化を背景に、従来の枠組みに留まらない動きが活発化しています。例えば、各社とも魅力的なコンテンツの創出による広告収入の拡大に引き続き注力しながらも、テレビドラマの映画化や、テレビ局周辺でのイベント企画・開催など、広告外収入の拡大にも力を注いでいます。

放送・映像・音響業界の仕事のやりがいについて

作品を作り上げた時の達成感にやりがい

放送・映像・音声関連の仕事、その中でも製作系の仕事は、経験を積んで腕を磨いていく必要のある仕事です。初めはアシスタントとして一つの映像・番組・音声が出来上がるまでの工程を勉強し、ゆくゆくは作品に自分の思いを反映できるようになります。自分の携わった作品が音や映像として放送されたり、披露されたときは、感慨深いものがあり、やりがいに繋がっているでしょう。また、仕事として取り扱う業界に縛りがなく、いろいろな業種の人たちと仕事をすることができます。また、そこで多くの知識や、人脈を得られることも魅力の一つだといえます。

求人・転職情報をその他の業種で探す

放送・映像・音響の求人・転職情報を職種でさらに絞り込む

続きを見る 閉じる

放送・映像・音響の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

放送・映像・音響の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

放送・映像・音響の転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる