転職ノウハウ

mixiチェック

40歳以上で転職に苦労する人

ここ数年、40歳以上での転職がずいぶん増えてきたように思う。これまで40歳以上の転職者を採用していなかった企業も、人手不足で贅沢を言っていられなくなったことが最大の理由だが、日本企業が徐々に生え抜き育成から即戦力採用に軸足を移しつつある点も大きい。

当然ながら、転職には成功も失敗もつきものだ。特に40歳以上で転職に苦労する人を見ると、いくつかの典型例が見て取れる。20~30代でキャリアデザインを考える上での「なってはいけない」貴重なモデルケースとなるだろうから、簡単にまとめておこう。

この記事はいかがでしたか? をクリック!(必須)

バックナンバー

vol.43“40歳定年”を意識しておくべき理由

“40歳定年”をビジネスパーソンが意識しておくべき理由 最近、浮上してきている「40歳定年制」という言葉を皆さんは耳にしたことがあるだろうか?...

vol.42 「石の上にも三年」は重要か?

「石の上にも三年」は重要か? 「石の上にも三年」ということわざがある通り、昔から3年は歯を食いしばってでもとにかく頑張ってみろといった考え方が...

vol.41 職歴に突然、空白期間が空いてしまった場合の対処法

職歴に突然、空白期間が空いてしまった場合の対処法 多くの識者が明言しているように、転職活動は現在の職に在籍している間に行い、まず内定を取ったう...