転職ノウハウ

mixiチェック

転職した後で「失敗したかも」と思った時どうすべきか

転職に際しては、既に社会人としてそれなりの経験を積み、業界内で一定の情報収集もしているはずだから、上辺の話しかしないリクルーターや会社説明会しかない新卒とは違って失敗する確率は少ないはずだ。にもかかわらず、実際には「こんなはずじゃなかった」というような感想を事後に抱く人が少なくない。

というわけで、今回は転職者が直面するギャップと、その処方箋についてまとめてみたい。既に後悔しているという人はもちろん、これから転職を考えているという人にも参考になるはずだ。

この記事はいかがでしたか? をクリック!(必須)

バックナンバー

vol.45 将来性のある中小企業を見抜くポイント

将来性のある中小企業を見抜くポイント 大企業と言えども安泰とは言えなくなった時代のせいだろうか。最近、中小企業への転職について質問されることが...

vol.44 給料2倍のオファーを提示されたら何をチェックすべきか

給料2倍のオファーを提示されたら何をチェックすべきか AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット化)といった新技術の開発競争が過熱する中、...

vol.43 “40歳定年”を意識しておくべき理由

“40歳定年”をビジネスパーソンが意識しておくべき理由 最近、浮上してきている「40歳定年制」という言葉を皆さんは耳にしたことがあるだろうか?...