IR の求人・転職情報一覧

107 件中 1〜 50 件を表示しています。

求人管理No. 15859

専門コンサルタント

掲載開始日:2020.04.01 終了予定日:2020.04.28

職 種

上場企業

東証一部上場コンサルティング企業【コーポレートコミュニケーション:広報・IR担当】正社員

企業名
社名非公開
◆東証1部上場、創業60周年を迎えるパイオニア的なコンサルティング企業です。
◆今回は同社において、コーポレートコミュニケーション(広報・IR)担当者として、ご経験を活かしたい方を求めています。
仕事内容
【コーポレートコミュニケーション:広報・IR担当】
■「事業経営と事業の環境を良くしたい!ひいては、日本経済の発展に
 貢献したい!」という意欲をお持ちの方にお願いしたい業務となります。
■未…
求める人材
【必須】
・大卒以上
・ステークホルダーと良好な関係を構築する為に必要なコミュニケーション能力
・学習意欲・知的好奇心の高さ
・既存の価値観にとらわれず柔軟な発想ができ、新たな事にも挑戦でき…
給与
【想定年収】470万円~ 650万円
※想定年収470万円…
勤務地
大阪市淀川区
※JR、地下鉄最寄駅徒歩3分
この求人の担当転職エージェント
岡三ビジネスサービス株式会社
中川 眞由美
検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. NA30-130-R1A

IRの仕事について

IRとはインベスター・リレーションズの略称で、会社の証券情報を公正に保つために必要になる情報です。これは主に投資家や他企業のために情報を提供するためにあり、投資の判断を分ける重要な情報です。IRには法的な開示義務などさまざまな制約があるため、法的な知識やノウハウが必須の仕事と言えます。特に上場企業では専門部署を作っている場合や、専門的に処理する人材が必要になります。IRは会社の時価総額などに大きく影響し、不正な情報開示などが相次げば上場廃止などもありえるため、その責任は非常に重大です。投資関連の仕事や、金融関連、法律関連の業務をしていた人は馴染みやすいと言えます。

IRの仕事のやりがいについて

大企業やベンチャー企業など、働き口が多いのが特徴

IR担当の仕事は非常に広範囲の知識と、職業意識が問われます。不正にIR情報を漏えいした場合などは、インサイダー取引を疑われることや、株式市場からの評価の低下などの影響を受ける事になります。そのため、強い守秘義務を課せられますが、上場企業になくてはならない人材のため、待遇も良い職業です。大手企業から上場したばかりのベンチャー企業など、IR担当者を数多く雇う体制となっている企業もあり、実務経験を積んでいれば転職にも有利で、同じIR担当として働くだけでなく投資顧問などの金融系キャリアの道も開けます。

求人・転職情報をその他の職種で探す

IRの求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

IRの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

IRの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

IRの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる