アナリスト・エコノミスト の求人・転職情報一覧

17 件中 1〜 17 件を表示しています。

求人管理No. JOB107498

シンクタンク・マーケティング・調査

掲載開始日:2018.10.11 終了予定日:2018.11.07

職 種

業種未経験歓迎 上場企業 学歴不問

【SE経験者歓迎】リスクアナリスト(マネジャー候補)正社員

企業名
株式会社エルテス
このほかにもご希望の類似案件など、優良企業の非公開求人のご紹介が可能です。
求人紹介だけでなく、転職活動に関する基本的なご相談も承っております。
エントリーお待ちしております。
仕事内容
■部門業務概要
・企業のログデータを解析し、情報セキュリティに関するリスクを発見・報告するセキュリティサービスの事業推進
・企業や官公庁向けに「多様なデータの収集→解析」による新しいリスク解決ソ…
求める人材
◆求める経験
【必須】
■以下の、いずれかの経験のある方
・情報セキュリティに関するコンサルティング業務の経験
・ネットワークエンジニアの経験
・データマイニング業務の経験
・統計や線形…
給与
年収:400万円~700万円
給与形態:月給制
賞与:年…
勤務地
東京都千代田区
銀座線虎ノ門徒歩3分
この求人の取り扱い紹介会社

ランスタッド株式会社

検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. JOB112168

アナリスト・エコノミストの仕事について

金融業のプロフェッショナルとして市場を分析し、独自の視点から予測や解説を行うのがアナリスト・エコノミストの仕事です。各分野の専門知識を活かして分析活動を行うため証券アナリストや金融アナリスト、不動産エコノミストなど専門分野の名称を含めた肩書きで呼ばれるのが一般的です。非常に高度な知識を要求される仕事であり、並みの専門家には劣らないだけの分析能力が求められます。そのため新人がいきなりアナリスト・エコノミストを名乗って仕事をすることは少なく、金融業界や不動産業界などで長年働いた経験を生かして転身してきた転職組が大半です。一流のアナリスト・エコノミストになると発言が市場を動かすほどの影響力を持ち、その一言が多くの人の注目を集めます。

アナリスト・エコノミストの仕事のやりがいについて

実績と語学力を磨けば独立開業の道も

アナリスト・エコノミストに求められるのは高度な専門知識です。多くの場合は金融業界で働いた経験を生かしており、証券会社や銀行勤めから転職してくるケースが大半です。証券会社などに雇用されて活動するケースも多く、顧客に対する情報提供や分析結果の開示、データ作成などの仕事を担当します。ステップアップのためには業界団体が認定する各種アナリスト・エコノミスト関係の資格取得が近道ですが、資格はあくまでも参考程度であり、保有せずに活動している専門家も少なくありません。海外市場分析に役立つ語学力があるととても有利です。精度の高い分析を実績として重ねれば企業内でのキャリアアップにも繋がりますが、独立開業してフリーの立場で活動する道もあります。一流になれば新聞や経済雑誌からの依頼が殺到し、年収数千万円も夢ではありません。

求人・転職情報をその他の職種で探す

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

アナリスト・エコノミストの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる