薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系) の求人・転職情報一覧

112 件中 1〜 50 件を表示しています。

食品

掲載開始日:2019.10.16 終了予定日:2019.11.12

職 種

外資系企業

【薬事スペシャリスト(健康食品・化粧品等)】外資系健康食品・化粧品メーカー正社員

企業名
社名非公開
■外資系健康食品・化粧品メーカーの薬事スペシャリストです!ゆくゆくは、薬事だけでなく、品質保証も含めたプロダクトコンプライアンスのマネージャー職、ディレクター職としての活躍を期待しています。
■週3…
仕事内容
米国本社で開発された健康食品、医薬部外品を含む化粧品・洗剤等に関して、薬事法など関連規制に従い、処方や表示の確認、広告宣伝に関するレギュレーション対応等、薬事関連業務全般をお任せします。
【具体的…
求める人材
【必須】 
・化粧品メーカーまたは食品・飲料メーカーの製品表示審査実務・広告審査実務経験3年以上
・英語力(最低限メールで米国親会社担当者とコミュニケーションできるレベルは必須)
【尚可条件…
給与
【年収】500万円~700万円<年俸制>
   ※上記以外…
勤務地
東京都港区
検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. 23250

求人管理No. 146109

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の仕事について

医薬品の製造・販売に欠かすことのできない許認可業務を行うのが薬事申請の仕事です。医薬品を製造・販売する際には、医薬品医療機器等法に基づいた許可・認可を得る必要があり、製薬会社が事業を行う上で、法律上の基盤を支えているのが薬事申請です。申請が必要な業務に関して、社内で協議を行いながら申請内容をまとめて資料を作成し、医薬品医療機器総合機構に申請を行います。そして、医薬品医療機器総合機構からの照会に回答し、必要があれば折衝をし、申請が承認されるように導いていきます。グローバル化が進む現代において、薬事業務の重要性はさらに高まっています。

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の仕事のやりがいについて

さまざまな職種で活躍できるビジネススキルが身につく仕事

薬事申請業務の担当者は、より良い医薬品を開発・製造・販売する許認可を得るにあたって、厚生労働省を始め諸関係機関に対して会社の考えをどのように主張するかの試行錯誤を日々行っています。そこが仕事の面白さであり難しさでもあり、無事に承認された際には大きなやりがいを感じることができます。関係機関の職員や社内の関係者など、多くの人と信頼関係を築き上げていくコミュニケーション力、そして、正確で要点をついた書類を作成する論理的思考力や医薬品の専門知識、ビジネスレベルの語学力など、業務を通じてさまざまなスキルを身につけることができます。そのため、薬事申請のスペシャリストではなく、品質管理や営業職など他職種で活躍される方もいます。

求人・転職情報をその他の職種で探す

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

薬事申請(医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品系)の転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる