前臨床研究 の求人・転職情報一覧

24 件中 1〜 24 件を表示しています。

前臨床研究の仕事について

新薬を開発するためには、その候補物質が安全な物質であるか動物実験や品質試験で確認する必要があります。この過程を一定基準でパスしてから、初めて人間への投与を含めた臨床試験が許可されるのです。この動物実験を含む開発研究工程を、前臨床研究と呼びます。非臨床研究と呼ばれることもありますが、意味合いは同じものです。候補物質の安全性を徹底的に確認する必要があるため、医薬に対する知識や、科学知識、研究経験が生かせる職場と言えます。薬効や薬理を確認するための試験や、毒性試験などを並列で行う必要があるため、スキルなどによって働ける分野が変わってくることもあります。獣医の資格を持っている場合は、動物実験分野の転職に有利になるなど、幅広範囲の人材が必要になるのです。

前臨床研究の仕事のやりがいについて

人の命を守るために薬の安全性を確認する仕事

前臨床研究は大きな責任を伴う仕事であり、後の臨床試験や薬の実用化にも大きな影響を与えます。前臨床研究はさまざまな分野の研究を並行して行う必要があるため、各研究プロジェクトをマネジメントする人材も欠かせません。それぞれの研究結果をまとめ、可否を判断する管理者が必要となるのです。それぞれの重要性を認識する管理者となれば、臨床試験との連携等も可能となり、最終的には新薬のコーディネーターとして、新物質の選定から製品化までの開発を一手に担う事も可能になってきます。製薬ビジネスは巨大市場であるため、転職先にも困らず、優秀な研究者や利益率の高いコーディネーターは積極的なヘッドハンティングの対象にもなっています。

求人・転職情報をその他の職種で探す

前臨床研究の求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

前臨床研究の求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

前臨床研究の転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる