設備保全・メンテナンス の求人・転職情報一覧

1293 件中 1〜 50 件を表示しています。

建設・土木

掲載開始日:2020.10.22 終了予定日:2020.11.18

職 種

学歴不問

空調自動制御システムのメンテナンス業務/年間休日123日正社員

企業名
パナソニックLSエンジニアリング株式会社
★30~40代の方々が活躍中!
土日祝休みの完全週休二日制!
従業員数50名以上!
お客様をはじめ、一緒に仕事をする仲間や関係会社の方々といった人との関わりがとても多く、「チームワークを大切にし…
仕事内容
■オフィスビルや商業施設等、非住宅の空調自動制御システムのメンテナンスを行っていただきます。
ー空調自動制御の定期点検および修理・メンテナンス業務
ー小規模リニューアル工事の管理業務
ー長期設…
求める人材
空調自動制御や中央監視システム(中央監視・照明制御等の各種システム)の施工管理経験、メンテナンス経験を有する方。
【歓迎】
電気工事施工管理技士・管工事施工管理技士・電気工事士・計装士をお持ちの…
給与
年収400万円~750万円
(月給26万~43万円)
※…
勤務地
東京都江東区東京本部
東京都江東区青海1-1-20 ダイバ…
この求人の取り扱い紹介会社

大末テクノサービス株式会社

検討リストに保存
詳細を見る

求人管理No. plseg-mente-tokyo

設備保全・メンテナンスの仕事について

設備を適切にメンテナンスし、正常に稼働する状態に維持管理するのが設備保全の仕事です。設備保全は企業運営に欠かせない産業設備を支える重要な仕事であり、表には出ないものの重要度が高い、まさに縁の下の力持ちともいえる仕事です。設備保全が担当する設備は多岐に渡り、工場で使用される製造設備や機械設備、商業施設に設置されている空調設備や防災設備、電気設備や上下水道設備など人の手によって設置された設備に関してはすべて設備保全のメンテナンスが必要になります。設備保全は担当する設備ごとに要求される能力が異なるため、高い能力やスキルが求められます。日常的な点検や保全(予防保全)はもちろん、故障時には適切な修理(事後保全)を行います。

設備保全・メンテナンスの仕事のやりがいについて

高度な資格や多彩な資格でキャリアアップを目指す

設備保全の仕事に就くには分野ごとの専門知識と資格が必要になります。電気設備なら電気工事士、消防設備なら消防設備士などの資格が要求されますが、資格の取得に成功すれば比較的転職が容易な業界です。特殊な設備ともなると設備保全を担当できる資格保有者が少なく、人材を確保するために好待遇で迎えられます。キャリアプランとしてはより高度な資格を取得してその道のプロフェッショナルを目指す、または保有資格の数を増やして多彩な仕事をこなせるようになるかの二つの道が選択できます。現場に出るのではなく設備保全の会社を興して独立開業する道もあります。確かな技術さえあれば確実な需要が見込めるので安定性の高い仕事です。

求人・転職情報をその他の職種で探す

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を業種でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

設備保全・メンテナンスの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる