宝飾品・貴金属メーカー の求人・転職情報一覧

26 件中 1〜 26 件を表示しています。

宝飾品・貴金属

掲載開始日:2019.10.10 終了予定日:2020.07.29

職 種

職種未経験歓迎

【未経験・第二新卒OK】ジュエリーブランドのコンサルティング内勤営業職|ノルマなし|関西勤務正社員

企業名
株式会社俄
●女性が輝くコンサルティング営業職
●一生もののスキルを習得できる
●お客様の特別な瞬間に立ち会えるお仕事
●プライベートを大切にできる環境
仕事内容
今回募集する職種は、「NIWAKAセールスコンサルタント」。
NIWAKA(ニワカ)の直営店にて、ブライダルジュエリーを中心にコンサルティングセールスを行う仕事です。
来店されたお客様とじっくり…
求める人材
【必須】
●4年制大学卒以上

【歓迎】
●業種・職種未経験者歓迎
●第二新卒歓迎
●個人向け営業・ブライダル業界経験者歓迎

【求める人物像】
●人の心理の変…
給与
年収400万円~
【月給例】※手当等込み
●251,20…
勤務地
●京都府京都市中京区福長町105 俄ビル2F(富小路通三条上…

求人管理No. JOB80554

求人管理No. 22761

宝飾品・貴金属業界の仕事について

宝飾品・貴金属業界は、地金、貴金属、ブランドジュエリーなどの製造・販売や買取りを行う業界です。貴金属は金・銀・プラチナを含む8種類の元素を貴金属として取り扱うことが多く、市場の中心は装飾品となります。リサイクルの貴金属や宝飾品を店頭や宅配で買い取り、鑑定・加工・販売を行う店や、ブライダルジュエリーに特化した会社、海外のデザイナーによる宝飾品を取り扱う店など、業態はさまざまです。宝飾品・貴金属は、比較的高い年齢や高所得者層による購入者が多い業界です。販売では、宝飾品・貴金属の知識はもちろん、接遇を意識した丁寧な接客も重要になります。

宝飾品・貴金属業界の仕事のやりがいについて

鑑定士の資格取得や語学力があれば、さらにキャリアアップが可能

宝飾品業界のやりがいは、お客様に合わせてジュエリーや宝石を提案し、お客様に喜んでいただけることです。宝飾品や貴金属を通じて、人々の人生を豊かにしているというやりがいを感じることが出来ます。特別な資格を必要とせず、未経験でもチャレンジしやすい職種なので、転職時は宝飾品・貴金属に対する思いや、接客スキルなどをアピールするとよいでしょう。経験を積み、勉強して鑑定士などの資格を取得することで、業務の幅が広がったり給与のアップにもつながります。また、英語や中国語等の語学スキルがあると、海外からの顧客に対応できるので歓迎されます。キャリアアップとしては、店舗マネジャーやエリアマネジャーなどマネジメント職を目指したり、商品企画やマーケティング、人事などの本部職員を目指したり、独立して自分の店を持つ例もあります。

求人・転職情報をその他の業種で探す

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を職種でさらに絞り込む

続きを見る 閉じる

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

宝飾品・貴金属メーカーの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる