食品メーカー の求人・転職情報一覧

1640 件中 1〜 50 件を表示しています。

食品業界の仕事について

食品業界は、肉・魚・野菜・果実などの生鮮食品、缶詰・パン・冷凍食品や調味料・油・小麦粉などの加工食品・食品原料、ビール・清涼飲料水などの飲料等を開発・製造し、スーパーやコンビニエンスストアなどの小売店、レストランなどの外食店を通じて消費者に提供しています。食品業界の主な仕事は、商社や流通・外食企業などへの「ルートセールス」、市場ニーズを読み取り新商品や既存商品のリニューアル、キャンペーン立案、または広報戦略の立案・実施を担う「マーケティング・広報」、製品コンセプトから具体的な商品を導き出し、原料の選定、工場の生産調整など、市場に商品を送り出すまでを担当する「商品開発」、実際に商品の製造に関わり安全・安定的な生産を維持する「生産技術・生産管理」など、多岐にわたります。近年は、特定保健用食品に代表される機能性食品の成長や、日本食ブームを背景にした海外、または訪日観光客によるインバウンド需要の拡大など、明るいニュースが多い一方で、食品に金属やプラスチックの破片、虫などの異物が混入していたとして度々話題に登ったことは記憶に新しく、SNSを始めとした新たな情報流通手段への適応と、改めて「食の安全」への意識と対応徹底が求められています。

食品業界の仕事のやりがいについて

食に関わり、豊かな生活を支えるやりがい

食品業界の仕事のやりがいは、人々の生活の根幹である「衣・食・住」のうちの一つを支える役割を担っているということです。より美味しく、より安全で、より栄養価の高い食品を人々の元に届け、豊かな生活を支えているという誇りを持つことができます。キャリアプランは企業内でのキャリアアップを目指すのが一般的ですが、経験を生かして同業他社に転職する例もあります。特に、マーケティングや商品開発の経験者、研究開発者などは、実績を積むことで、他企業からヘッドハンティングされる例も多くあります。また「食の安全」が再三に渡って揺るがされた昨今では、衛生管理知識に長けた生産技術者に需要が集まっているほか、食品業界での経験を生かして食品衛生コンサルタントや食品ジャーナリストとして独立する例もあります。

求人・転職情報をその他の業種で探す

食品メーカーの求人・転職情報を職種でさらに絞り込む

続きを見る 閉じる

食品メーカーの求人・転職情報を勤務地(エリア)でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を勤務地(都道府県)でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を雇用形態でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を年収でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を特徴でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を新着でさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報をこだわりでさらに絞り込む

食品メーカーの求人・転職情報を募集ポジションでさらに絞り込む

食品メーカーの転職情報:求人・転職情報はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる