技能工・設備・配送・農林水産 他 > 農林水産関連 > 飼育員(ブリーダー・調教師等)の求人情報一覧

飼育員は餌やりや清掃など動物たちのお世話をするのが主な仕事内容です。給餌の際には、食べた量のチェック、食べるスピードなどを基に健康チェックをします。また抜け落ちた毛や、糞などから動物の健康状態が分かることもあるので、清掃の際に確認しながら行うことが重要です。動物園においての飼育員の仕事は給餌や清掃に加えて、お客様に動物の生態を解説したり、イベントを担当したりとさまざまな仕事があります。水族館での飼育員ではショーを担当したり、ショーを行う動物たちにトレーニングする仕事を任されることがあります。

現在公開中の求人情報はありません。
条件を再設定して再検索してください。

飼育員(ブリーダー・調教師等)の仕事のやりがいについて

動物と向き合い、命の尊さを感じる仕事

飼育員として動物たちをお世話し、成長していく様子を見守ることにやりがいを感じる仕事です。妊娠出産に立ち会うことも多く、新しい命が生まれた時には大きな感動があります。自分の日々の世話や管理によって動物たちの体調が大きく変わってくるので、毎日命の大切さに触れることができます。人の言葉は分からないはずの動物でも、言葉をかけることでコミュニケーションが取れることもあり、お世話するうちに信頼関係が結ばれてくると、飼育員として成長したと感じる瞬間です。飼育員として転職するとペットとしては飼えないような希少な動物、大きな動物のお世話ができるかもしれません。

技能工・設備・配送・農林水産 他 > 農林水産関連 > 飼育員(ブリーダー・調教師等)の求人情報:求人・転職はマイナビ転職エージェントサーチ

職種を指定する

閉じる