掲載開始日:2021.08.31 終了予定日:2021.09.27

▼この求人の担当転職エージェント・取り扱い紹介会社を見る

建設・土木

職 種

ボイラータービン主任技術者/住友商事グループ/愛知県正社員

企業名
  • サミット半田パワー株式会社
  • 推薦ポイント

    ●住友商事(株)100%出資で国内電力事業を支えるサミットエナジー(株)の子会社となる発電所
    ●総事業費約200億円。日本最大規模のバイオマス発電所での経験が詰める、安全稼働を担う社会的意義の高い仕事
    ●ベテランの技術者が多く在籍しており、30名弱のアットホームな環境ですのでわからないことは何でも聞ける環境
    ●新社屋で業務となりますので、非常にきれいで快適な環境
    ●発電された電力は全量、新電力であるサミットエナジー(株)に送電されるため、絶対的に安定した取引先がある点も同社の魅力

    • 転勤無し
    • 完全週休二日制
    検討リストに保存する
    エントリーする

    募集要項

    仕事内容
    2017年6月より本格稼働しはじめたバイオマス発電所にてボイラーやタービンの保安監督業務をお任せします。
    施設の安定稼働と電力の安定供給がミッションとなります。

    【具体的には】
    ■発電用ボイラー、蒸気タービン、ガスタービン等の工事・運用・保安や監督業務

    【火力(バイオマス)発電とは】
    再生可能エネルギーの中でも24時間フル稼働を前提とする「ベース型電源」に分類。
    2016年4月に実施された電力小売全面自由化後の家庭向け需要にも対応した電源となります。

    【魅力】
    ■成長性と高いニーズ。同社の事業内容は社会のインフラとなる非常に社会貢献性の高いもの
    ■成長の余地が高い業界、かつ現在の社会的状況が後押しをし、中期的なニーズも非常に高い
    ■半田バイオマス発電所は、最大発電能力75,000kWを実現する国内最大のバイオマス発電所
    ■社会のインフラ及び同業界のインフラを作る非常にやりがいのある事業

    【サミットエナジーグループ】
    自社グループ発電所を核とし、更には発電設備を持つ顧客や卸電力取引市場などの電気をベストミックスすることにより、
    顧客にコスト競争力のある電気や環境価値を届けています。
    半田バイオマス発電所の他、3ヶ所の火力発電所を保有するほか、1ヶ所の太陽光発電の運営受託をしています。
    また新たに、山形県酒田市のサミット酒田パワー株式会社が、2018年8月の商業運転も開始。
    こちらは最大発電能力50,000kWのバイオマス発電所です。

    求める人材
    【必須】
    ■ボイラータービン主任技術者(一種・二種)の資格をお持ちの方
    ■火力発電所設備の運転、保守業務のご経験をお持ちの方

    【歓迎】
    ■マネジメントのご経験をお持ちの方
    給与
    【年収モデル】500万円~900万円(例:30歳~55歳)

    【昇給】年1回(4月)※同社規定による
    【賞与】年2回(6月・12月)

    ※年収は、年齢・経験・能力等を考慮し決定します。
    ※有資格者の方は上記以上の給与提示も可能です。

    勤務地
    愛知県半田市
    勤務時間
    8:00~16:40(所定労働時間:7時間40分)
    雇用・契約形態
    正社員
    募集背景
    その他
    ■現担当者の退職に伴う人材補強のため
    待遇・福利厚生
    各種社会保険、厚生年金基金、確定拠出年金、退職金制度(勤続1年以上)、私有車通勤(月額5万円まで)、年次有給休暇、制服貸与 等

    休日・休暇
    【年間休日数120日程度】週休2日制(土・日・祝)、年末年始休暇、育児休暇、介護休暇、慶弔休暇 など
    ※有給休暇:8日~最高20日

    選考プロセス
    書類選考→面接(2回予定+適性検査)→内定

    企業情報

    設立
    2012年12月
    従業員数
    27名
    資本金
    4億9500万円
    売上高
    非公開
    事業内容
    事業内容:
    【バイオマス発電事業】
    電力小売事業に力を注いでいる住友商事グループの電力小売り用電源として設立され、
    発電用の主燃料としてバイオマスを利用して最大発電能力7万5000kWを実現する国内最大級のバイオマス発電所です。

    会社概要:
    【住友商事100%出資子会社!バイオマス発電所を運転しています】

    同社のバイオマス発電所は、愛知県半田市の東側、衣浦港に面して立地しております。
    京都議定書の発効に伴い地球規模でのCO2削減の必要性が叫ばれている中、同社のバイオマス発電所はその社会的なニーズを背景に誕生致しました。

    電力小売事業に力を注いでいる住友商事(株)の電力小売り用電源として設立されたもので、
    発電用の主燃料としてバイオマスを利用して最大発電能力75,000kWを実現する国内最大級のバイオマス発電事業です。

    2011年3月11日の東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故を契機に、原子力に依存していた従来の電源構成から
    再生可能エネルギーの大幅拡大を図るための道筋が必要との見直しがなされ、2011年8月に成立した電力事業者による
    再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法(再エネ法)に基づき、2012年7月に「再生可能エネルギーの固定買取価格制度」=FIT制度が施行されました。

    本発電所は、経済産業省資源エネルギー庁、並びに林野庁との事前打合せを重ね、設備内容(機器金額場所等)、
    使用計画書(木質バイオマスの合法性書類及び燃料使用計画)を作成し、2012年12月に中部経済産業局にFIT設備認定の申請書提出を完了、
    2013年4月に2013年度の設備認定を受領しております。
    本発電所は2017年6月より本格的に連続営業運転を開始しております。
    検討リストに保存する
    エントリーする
    求人管理No.150223
    この求人の取り扱い紹介会社
    ヒューマンリソシア株式会社 東京紹介営業部(旧:ヒューマンタッチ株式会社)
    • 面接トレーニングに自信
    • レジュメ指導に自信
    • キャリアプランニングに自信
    • 求人開拓力に自信
    • 条件交渉に自信
    • 電話面談あり
    • 出張面談あり
    • 面接同行あり

    取り扱い紹介会社の詳細を見る

    この求人に近い求人を探す

    こだわり条件から探す
    特徴条件から探す
    転勤無し 完全週休二日制
    職種名

    ボイラータービン主任技術者/住友商事グループ/愛知県

    企業名

    サミット半田パワー株式会社

    エントリーする
    検討リストに保存する

    サミット半田パワー株式会社の詳細情報:転職求人情報ならマイナビ転職エージェントサーチ