カシワギ アキコ

柏木明子

掲載求人数: 19

株式会社ミライヘ

女性 / 転職エージェント歴2年 / 1988年02月16日生まれ
  • 面接トレーニングに自信
  • レジュメ指導に自信
  • キャリアプランニングに自信
  • 電話面談あり
  • 出張面談あり
  • 面接同行あり
  • 情報交換のみOK
  • 土日祝もOK
  • キャリアアップ事例公開中
転職エージェントの特徴
転職エージェントの特徴について
得意な職種
営業 / 企画・経営
得意な業種
マスコミ・広告・デザイン / IT・通信・インターネット / 流通・小売・フード
得意なエリア

関東

得意な企業タイプ
ベンチャー企業 / 大手・上場企業
得意な求職者タイプ
第二新卒
コンサルティングの強み
面接トレーニングに自信 / レジュメ指導に自信 / キャリアプランニングに自信
サポート内容
電話面談あり / 出張面談あり / 面接同行あり / 情報交換のみOK / 土日祝もOK

プロフィール

▼経歴

高校卒業後、
2008年株式会社リクルートジョブズへ最年少で入社。
述べ2000名の経営者・人事担当者と共に、創業期まもない会社の採用〜外資系大手企業の採用の戦略を考え、実行する。担当してきた求人広告件数:約20,000件。
営業リーダー職となり、毎日仲間とともに頑張りお客様や組織が成長していくのにやりがいを感じていた一方で、不特定多数に伝える求人広告よりも、目の前の1人ずつの力になりたいと考えはじめ、人材紹介業に転身。
「いろんな働き方が広がるこれからの転職支援をするなら、自らが体験しないとリアルな声は伝えられない」と考え、転職・個人事業主での独立を経て株式会社を設立。

・・・・という感じで、転職や独立に関する良い話や苦悩・葛藤については伝えられる経験をしてきました。そこで得たポイントはどんどん提供していく予定です。

▼保有資格

米国CCE,Inc.認定 GCDF-Japanキャリアカウンセラー
国家資格キャリアコンサルタント
厚生労働省ジョブ・カード作成アドバイザー

▼PRポイント

転職は手段。これまでに2000社以上の企業を見てきた経験をベースにサポートします。
入社して、早ければ1年、平均して3年ほど経つといろんなことが見えてきます。
自分はこの会社にずっといて良いのか?
これから結婚や育児をしていく上でこの会社が一番良いのか?今の働き方が良いのか?

社会人になり、これまで出会わなかった人たちとの出会いによって、
自分の新しい価値観や知らなかった世界の発見があり
今よりももっと挑戦してみたいことと出会う、という
これまでとは違う自分自身の変化があります。

自分の変化に合わせた「未来への選択」が転職だけ、とも限りません。
現職の社内異動や独立、今の状況で改めて頑張り直すなど、選択肢は色々とあります。
転職は手段です。
これまでに2000人以上の人事担当者、経営者と採用を動かしてきた経験を元に、
転職が満足いく結果になるように、サポートしていきます。

▼面談場所

東京都中央区銀座   面談場所情報を見る
WEBや電話での面談も実施しています

掲載求人データ

サポート実績

性別

年齢

決定
職種

決定
年収

担当求人を見る 面談を希望する

柏木 明子

面談を希望する 担当求人を見る

柏木明子(株式会社ミライヘ)さんの詳細情報:転職求人情報ならマイナビ転職エージェントサーチ

面談場所

閉じる
面談場所名
宝町
所在地

〒104-0061
東京都中央区銀座

アクセス
宝町駅 徒歩3分
他の面談場所
WEBや電話での面談も実施しています
担当者名
柏木明子
電話番号
03-4510-2537

サポート事例:キャリアアップ

閉じる
資格取得の夢を断念…再設計から見えてきたものは?

20 / 男性 / 専門学校卒

職種
販売・販売アドバイザー・売り場担当 ⇒ サーバ設計・構築(LAN・WAN・インターネット)
業種
専門店(その他小売) ⇒ インターネット関連
給与
350万円 ⇒ 350万円

先日転職の支援をしたお客様は、行政系の試験合格を目指して勉強をしてきたものの残念ながら不合格になってしまい、自分の将来を考えなした所から始まりました。

まずは、なぜその試験に受かりたかったのかを一緒に考えていくと、
・いつか地元に帰ったときに地域活性に使える経験が欲しい
・自分の仕事が誰かの笑顔につながっていたい
・でも、目に見える笑顔よりも、縁の下の力持ち的なフォローがしたい
という仕事のやりがいが見えてきました。

そこで一緒に考えたのが、ITエンジニアの中でもサーバ・ネットワークのエンジニア。
繋がっていて当たり前のインターネットの裏側を支える仕事です。
最初は未経験でも出来るか心配だったようですが、面接を通じて
「将来的に成長するにはこの環境がいい。会社の雰囲気が今まで一番良かった」と挑戦されました。

新しい業界に行くことはとてもチャレンジがいることですが、
そんなチャレンジを設計して、応援できたとても思い出深い事例となりました。