あなたの転職を、全力で支えるプロがいます。探そう。あなただけの転職エージェント。

マイナビ転職エージェントサーチ

小林裕嗣 (株式会社都市整備技術研究所(転職・キャリアメンター))さんの詳細情報:転職求人情報ならマイナビ転職エージェントサーチ
  • 現在の求人情報数: 55726

コバヤシ ヒロツグ

小林裕嗣

ユーザーが注目する転職エージェント

掲載求人数: 1

株式会社都市整備技術研究所(転職・キャリアメンター)

東京都千代田区神田佐久間町2-19  ソリューション事業部
男性 / 転職エージェント歴6年 / 1972年07月17日生まれ / 茨城県立常北高等学校
  • 面接トレーニングに自信
  • レジュメ指導に自信
  • 経営層とのパイプに自信
  • キャリアプランニングに自信
  • 求人開拓力に自信
  • 条件交渉に自信
  • 電話面談あり
  • 出張面談あり
  • 面接同行あり
  • 情報交換のみOK
  • 土日祝もOK
  • キャリアアップ事例公開中
転職エージェントの特徴
転職エージェントの特徴について
得意な職種
建築・土木
得意な業種
不動産・建設・設備
得意なエリア

関東

得意な企業タイプ
大手・上場企業 / 地元企業
得意な求職者タイプ
中高年
コンサルティングの強み
面接トレーニングに自信 / レジュメ指導に自信 / 経営層とのパイプに自信 / キャリアプランニングに自信 / 求人開拓力に自信 / 条件交渉に自信
紹介スタイル
業界・職種に特化
サポート内容
電話面談あり / 出張面談あり / 面接同行あり / 情報交換のみOK / 土日祝もOK

プロフィール

▼経歴

高校卒業後、建設土木施工会社に入社し、現場代理人および監理技術者を経験。
2006年には、都市整備技術研究所のグループ会社である三和エンジニアリングに転職し、建設土木コンサルタント(発注者支援業務技術員)として数々の公共事業に従事。
圏央道建設をはじめ、河川の堤防整備、橋梁建設、下水道敷設、道路整備などに携わり、用地買収、積算業務、予算編成、工程管理、現場代理人など、様々なフェーズで実務経験を培う。
2011年から人事・派遣・職業紹介事業を担当。
キャリアコンサルタントとして、これまでの経験を活かしたサポートを行っている。

▼保有資格

・1級土木施工管理技士
・2級舗装施工管理技士
・2級建設機械施工管理技士(1種・4種)

▼PRポイント

建設業界における現場とコンサルティングの実務経験から、人・企業・仕事の最適なマッチングに努めています
土木・建築を専門に、第二新卒から中堅、シニアまで幅広い方々の転職ニーズに対応しています。
職種も施工管理・設計等の技術系から、営業・管理部門などの事務系まで、幅広いご紹介が可能です。

私は約20年に渡って土木工事の現場に身を置き、現場の様々なフェーズを経験しました。
実体験や技術者派遣業務を通じて「現場がどんな人材を求めているのか」も肌で感じています。

その経験上、私がマッチングにおいて何より大切だと感じているのは、“人柄”。
知識や経験、資格ももちろん重要ですが、現場は“人”が創るものだからです。
私はゼネコン、サブコン、建設コンサルティング企業等の様々な職種・ポジションの方々と実務をともにした経験から、企業それぞれの“人”が創り出す社風や業務スタイルを把握しています。

この経験から、企業が求める人材を知れるだけでなく、皆さんの人柄を探り、マッチングに活かすことができます。
また、「現場志向を貫きたい」「現場からコンサルタントへキャリアを変えたい」「大規模案件を担いたい」など、希望やスキル、経験も含めて総合的に考え、皆さんに適した職場をご提案いたします。

▼面談場所

東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21F   面談場所情報を見る

掲載求人データ

職種

業種

現在掲載中の求人情報

サポート実績

性別

年齢

決定
職種

決定
年収

担当求人を見る 面談を希望する

小林 裕嗣

面談を希望する 担当求人を見る

小林裕嗣 (株式会社都市整備技術研究所(転職・キャリアメンター))さんの詳細情報:転職求人情報ならマイナビ転職エージェントサーチ

面談場所

閉じる
面談場所名
本社および出張面談
所在地

〒105-0022
東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング21F

アクセス
JR浜松町駅 北口より徒歩2分 都営地下鉄大門駅 B1/B2出口より徒歩2分
部署名
ソリューション事業部
担当者名
小林裕嗣
電話番号
03-5403-6468
FAX番号
03-5403-6469

サポート事例:環境改善

閉じる
60歳定年後に大手ゼネコングループ企業へ転職。長年の経験を活かしてご活躍中

60 / 男性 / 大卒(工学部土木学科)

職種
土木施工管理・工事監理者 ⇒ 土木施工管理・工事監理者
業種
建設・土木 ⇒ 建設・土木
給与
420万円 ⇒ 532万円

橋梁工事の現場代理人・監督技術者の経験が豊富な男性の事例です。
定年である60歳を迎え、再雇用を選択すれば仕事内容はそのまま給与が下がることから、やむなく転職を決意されました。

技術・経験は申し分なく、コミュニケーション能力も高い方でしたので、私は大手ゼネコングループの橋梁工事を専門とする企業をご紹介しました。
その企業は経験や人柄重視で年齢は問わないスタンスだったため、自信をもってこの方を推薦することができました。

転職経験をお持ちではない方でしたので、面接トレーニングやレジュメ指導等は丁寧に行いました。
また、単身赴任でもご家族に安心していただけるように年収や月々の帰省費補助などの条件交渉は私がしっかりサポートしました。
結果、納得感をもって就業いただくことができ、「楽しく働いています」というご連絡もいただいております。
非常に珍しいケースではございますが、この方が意欲を持って転職活動に取り組んでくださったことが、成功につながったのだと思います。