ヨシダ ユウヘイ

吉田悠平

掲載求人数: 1

株式会社クリーク・アンド・リバー社

人材紹介ディビジョン
男性 / 転職エージェント歴13年 / 1983年05月31日生まれ / 立教大学社会学部卒
  • 面接トレーニングに自信
  • キャリアプランニングに自信
  • 条件交渉に自信
  • 電話面談あり
  • 出張面談あり
  • 情報交換のみOK
  • 土日祝もOK
  • キャリアアップ事例公開中
転職エージェントの特徴
転職エージェントの特徴について
得意な職種
WEB・インターネット・ゲーム / 営業 / 企画・経営 / クリエイティブ / ITエンジニア
得意な業種
IT・通信・インターネット / マスコミ・広告・デザイン
得意なエリア

関東

得意な求職者タイプ
第二新卒 / 未経験者 / 中高年 / ハイクラス
コンサルティングの強み
面接トレーニングに自信 / キャリアプランニングに自信 / 条件交渉に自信
紹介スタイル
業界・職種に特化
サポート内容
電話面談あり / 出張面談あり / 情報交換のみOK / 土日祝もOK

プロフィール

▼経歴

大学卒業後、クリーク・アンド・リバー社へ入社。
大手コンシューマゲームメーカー等を中心にしたゲーム業界のクライアントを担当。
派遣や紹介、請負などの人材面でのエージェント業務を行う。
2009年、ITモバイル業界へ担当領域を拡大。
両業界で複数回の社内MVP受賞を果たす。
2014年、30歳を機に退社し、興味のあった教育関係のNPO法人で活動を行う。
2015年、誘いを受け、クリーク・アンド・リバー社へ復職。
人材紹介専任のエージェントとしてWEB業界を担当する。

▼PRポイント

転職経験者だからこその視点と、リアルタイムに掴んだ情報を活かし、現場との相性を見極めてご紹介します
転職経験を持つエージェントとして、転職経験者の視点からのサポートを心がけています。
かつての私のように、30代を控え新たなチャレンジに乗り出す方、達成感を感じ次のステージを求める方など、個人の状況や気持ちをふまえながらカウンセリングいたします。

クリエイターの転職には、求職者と採用側のスキルの合致が大前提ですが、同じくらい重要なのは現場でのフィット感。
仕事をする現場単位で相性を見極めることにこだわっています。
雰囲気はもちろん、仕事の進め方やメンバー構成、伸ばせるスキルなど、あなたが活躍できる職場かどうかを判断するためには、現場を知っている人からの情報が必要です。
私は数多くの現場を実際に目にすることで、その情報を掴んでいます。
また、多くの企業で働く弊社スタッフの声も聴いていますし、弊社を利用したクリエイターの交流会も開催し、交流の場を作っています。
そこから得られる情報は転職活動にとっての生命線。
一人で転職活動をしていては手に入らないものです。
リアルタイムで収集する豊富な現場情報と、転職経験者としての視点を活かし、次に活躍できる場所の獲得を目指します。

▼面談場所

東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE   面談場所情報を見る
お近くの地域までお伺いします

掲載求人データ

職種

業種

現在掲載中の求人情報

サポート実績

性別

年齢

決定
職種

決定
年収

担当求人を見る 面談を希望する

吉田 悠平

面談を希望する 担当求人を見る

吉田悠平(株式会社クリーク・アンド・リバー社)さんの詳細情報:転職求人情報ならマイナビ転職エージェントサーチ

面談場所

閉じる
面談場所名
関東/東京都
所在地

〒105-0004
東京都港区新橋4-1-1 新虎通りCORE

アクセス
JR新橋駅烏森口 / 都営三田線内幸町駅より徒歩5分
他の面談場所
お近くの地域までお伺いします
担当者名
人材紹介担当
電話番号
03-4550-0002
メールアドレス
shokai2@hq.cri.co.jp

サポート事例:キャリアアップ

閉じる
ディレクターを続けながらスキルを習得。希望のWEBアナリストへ

35 / 女性 / 理系大卒

職種
WEBプロデューサー・ディレクター ⇒ アクセス解析・統計解析
業種
インターネット関連 ⇒ インターネット関連
給与
450万円 ⇒ 470万円

WEBディレクターとして、受託WEBサイトの制作を担当されていた方。
WEBサイトの解析や改善など、一つの業務に深く関わることができる仕事を希望されていました。
自ら進んで勉強会に出席されるなど、スキルアップの努力している熱心な方でした。
ご紹介先は食に特化したITサービスを行う大手企業です。
扱うデータ量が膨大であり、運用に際してユーザー動向解析が必要とされていたため応募を決めました。
選考にあたり、解析業務に関しての実務経験はないものの、勉強会に出席するなどスキル習得に意欲的であることなどをアピールしました。
また、工学部出身でプログラミングの経験があったことなど、幅広いベース知識を持つ安定感も後押しとなり、先方から高評価をいただき内定を獲得。
面接の際、気をつけたことは話し方や姿勢、表情などに柔らかさを出すことをアドバイスしました。
事前に伝えた点に注意することができ、無事、第一志望の合格を決めました。

サポート事例:キャリアアップ

閉じる
強みを積極的にアピール。タイミングを見極めた応募で転職成功

35 / 女性 / 美術系専門学校卒

職種
WEBデザイナー ⇒ WEBデザイナー
業種
インターネット関連 ⇒ インターネット関連
給与
300万円 ⇒ 370万円

デザイナーとしてバナー制作等を行っていた女性。
WEBだけでなくグッズ制作なども手掛けることがあり、よりWEBに注力できる仕事を求めて転職を決意されました。
ご紹介先となったのは大手ITサービス企業です。
現場で働く派遣スタッフなどからこの企業がジュニアレベルのスキルを持ったデザイナーの採用意欲が旺盛であるという情報をキャッチしました。
また、エージェントとして現場をよく訪問していた経験から、この方のキャラクターがマッチすると確信、応募を決めました。
お持ちのスキルよりは高いレベルが求められていましたが、明るいキャラクターで学習意欲が高いことを強くアピールしました。
面接でも面接官とノリがあい、非常に良い評価をいただき、ポテンシャルに期待されて内定獲得となりました。
ジュニアレベルの採用に力を入れている情報をキャッチしたことが成功の大きな鍵となりました。